HOME > 試験 概要 > ケアマネージャー試験の申込み手順

ケアマネージャー試験の申込み手順

ケアマネージャー試験の実施日は決まっていませんが、通常10月の下旬に行われます。

ケアマネージャー試験の実施日や時間は全国共通となっていますが、受験申込期間は各都道府県によって異なってきますので、注意が必要です。

【1 受験要項の配布】

毎年、6月頃にケアマネージャー試験の受験要項が配布されます。配布場所は都道府県庁や試験実施団体、保健所、市町村役所、社会福祉協議会、医師会、看護師会などです。

【2 受験申込み】

ケアマネージャー試験の受験を申込む際には、「資格証明書」や「実務経験証明書」などの書類を提出しなければなりません。

同時に受験免除分野に関する書類も提出します。

申込み用紙に不備があった場合は、受付されずに返送されてきます。不備があった場合のことを考えて、申込みはなるべく早めに行っておきましょう。

【3 受験票の送付】

受験申込期間は、例年7〜8月の約1ヶ月間となっています。

【4 受験票の到着】

受験申込みが受理されると、受験票が送られてきます。

受験票が送られてくるのは、試験の約1週間前です。


実績のある講座でケアマネージャー試験を合格したい方へ

ケアマネージャーの通信講座 実績NO1

▽ ユーキャン

ケアマネージャーの試験を受けるからには、絶対合格したいですよね。

ユーキャンは、今までの受講生が1800万人と実績も申し分なく、
多くの合格者を生み出しています。

テキストは、図解やイラストを豊富に使って理解しやすく編集され
ており、実務経験がなくても無理なく理解できる内容になっています。

ユーキャンでは、試験傾向を分析し、出題傾向の高いところを中心に学習でき
る教材を使用しているので、無駄のない勉強ができます。

サポートも充実しており、学習中にわからないことが出てきたら、 何度も質問する
ことができます。

質問する際は、郵便、FAX、メール、いずれもOKなので、わからない問題に
あたったとき、問題の解き方などを教えてもらうことができます。

ユーキャンのケアマネジャー講座 詳しい資料はこちらをクリック