HOME > 試験 概要 > ケアマネージャー試験の詳細

ケアマネージャー試験の詳細

このページでは、ケアマネージャー試験の受験料、受験地、出題範囲についてご説明しています。

【受験料】

ケアマネージャー試験の受験料は、一律に定められているわけではありません。

ケアマネージャー試験は各都道府県で実施されるため、受験料も都道府県によって異なります。

正確な受験料を知るには主催団体に問い合わせる必要がありますが、一般的なケアマネージャー試験の受験料は、 6,000円〜9,000円程度となっています。

【受験地】

ケアマネージャー試験の受験地は、基本的には勤務先の住所がある都道府県となっています。

ただし勤務していない方は、居住している都道府県で受験することになります。

【出題範囲】

ケアマネージャー試験の出題範囲は、『介護支援専門員基本テキスト 改訂版』(介護支援専門員テキスト編集委員会編・財団法人長寿社会開発センター刊)の内容に基づいています。

出題方式は多肢選択方式・多肢択一方式で、出題数は60問となっています。

出題の内訳は、以下のようになっています。

・ 介護支援分野……25問
・ 保健医療・福祉サービス分野……基礎:15問、総合:5問
・ 福祉サービスの知識……15問


実績のある講座でケアマネージャー試験を合格したい方へ

ケアマネージャーの通信講座 実績NO1

▽ ユーキャン

ケアマネージャーの試験を受けるからには、絶対合格したいですよね。

ユーキャンは、今までの受講生が1800万人と実績も申し分なく、
多くの合格者を生み出しています。

テキストは、図解やイラストを豊富に使って理解しやすく編集され
ており、実務経験がなくても無理なく理解できる内容になっています。

ユーキャンでは、試験傾向を分析し、出題傾向の高いところを中心に学習でき
る教材を使用しているので、無駄のない勉強ができます。

サポートも充実しており、学習中にわからないことが出てきたら、 何度も質問する
ことができます。

質問する際は、郵便、FAX、メール、いずれもOKなので、わからない問題に
あたったとき、問題の解き方などを教えてもらうことができます。

ユーキャンのケアマネジャー講座 詳しい資料はこちらをクリック