HOME >どんな所で働くの?> 介護老人福祉施設とは?

ケアマネージャーが活躍する職場:介護老人福祉施設とは?

ケアマネージャーが活躍する職場は様々にありますが、「介護老人福祉施設」はその一つとして挙げられます。

介護老人福祉施設とは、介護認定で「要介護」と認定された65歳以上の方で、身体や精神上に著しい障害があり、日常生活において介護が必要な方が入所できる施設です。

介護老人福祉施設は、心身の障害があって自宅で介護が受けられない方、または様々な家族の事情で在宅介護が困難な要介護者に対して、入所して日常生活において必要とされる介護のサービスを提供していきます。

介護老人福祉施設は福祉系の施設であるため、医師の手当てを常時必要とされる要介護者は入所できません。心身の障害があるものの、比較的症状は軽度で医師の手を必要としないよう介護者が入所できるようになっています。

介護老人福祉施設の入所にかかる費用は、それぞれの施設や要介護者の介護度によって変わってきます。一般的には1日1,500円〜2,000円程度となっています。

また日常生活にかかる費用は、自己負担となっています。


実績のある講座でケアマネージャー試験を合格したい方へ

ケアマネージャーの通信講座 実績NO1

▽ ユーキャン

ケアマネージャーの試験を受けるからには、絶対合格したいですよね。

ユーキャンは、今までの受講生が1800万人と実績も申し分なく、
多くの合格者を生み出しています。

テキストは、図解やイラストを豊富に使って理解しやすく編集され
ており、実務経験がなくても無理なく理解できる内容になっています。

ユーキャンでは、試験傾向を分析し、出題傾向の高いところを中心に学習でき
る教材を使用しているので、無駄のない勉強ができます。

サポートも充実しており、学習中にわからないことが出てきたら、 何度も質問する
ことができます。

質問する際は、郵便、FAX、メール、いずれもOKなので、わからない問題に
あたったとき、問題の解き方などを教えてもらうことができます。

ユーキャンのケアマネジャー講座 詳しい資料はこちらをクリック